2005年3月26日(土)、その日はずっと家に居たんですが、たまたまこの「さくら燈籠まつり」が開催されているのを思い出して、超気まぐれで本妙寺まで出掛けてきました。でも行ってよかったです。普段は味わうことのあまりない幻想的な雰囲気が漂っていて、久々に心から落ち着くことが出来たような気がします。写真も沢山撮影しましたので、ぜひご覧ください。

撮影地:本妙寺

市電本妙寺前電停を降り、参道をトコトコ歩いて行くと、早速燈籠のお出迎えです。

燈籠は奥の方に続いています。

ほんのり明るく、丁度心地が良いです。

参道沿いの各お寺でも様々なイベントが開催されていました。

何気にこれが一番のお気に入りです。

参道を歩いていると、たまたま目に留まったんですが、未だにこれが何なのかわからないです。。

なんとなく、滑走路っぽいですね(笑)

狛犬と燈籠

本妙寺本院

まだまだ上まで続きます。

ここのがなかなか幻想的で良かったです。お釈迦様と燈籠が見事にマッチしています。

参道から池田町、徳王町、崇城大学方面を望む。

今年(2005年)から開催されたイベントらしく、人がかなり多かったです。燈籠の雰囲気を壊さないように夜店も最低限の出店に抑えられていたんですが、そのせいもあってかなり人が集中していました(*_*)そういう自分も夜店のお好み焼きを買って食べたんですが、なかなか美味しかったです。また来年も開催されたら来ようかと思います。

画像及び文章の無断転載を禁じます

(C)Kumamoto-city Transportation Photo Museum

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO