☆新水前寺駅のJR線と市電結節工事の進捗状況

2011年2月6日(日)、グランメッセで行われたラーメン祭りのあと新水前寺に行って来ました。今回は水前寺駅通電停に架かる歩道橋から撮影をしています。※水前寺駅通電停は翌月に「新水前寺駅前」電停に名称が変わっています。

高架上を走る九州横断特急。

この位置から市電の軌道を眺めてみると旧ガードの位置で軌道が凹んでいるのがよくわかります。

電車がやって来ました。

この位置から眺めることはあまりないので新鮮です。

パトカー電車が走り去って行きました。

現状では乗り換えるのに信号を2回渡る必要がありますが、事業が完成するとダイレクトに乗り換えが出来るようになります。

JR線との乗り換え電停ですので乗降客も多いです。

高架上を走るのは815系。

歩道橋から健軍町方面を眺める。国府電停から水前寺公園電停は下っているのがよくわかります。

両側に植わっているのは銀杏の木です。秋は落ち葉で空転もしばしばだそうな・・・。

こうやって眺めるのも新鮮ですねぇ。一番奥に見える白い建物は熊本市民病院です。

日曜日の夕方ですが、幹線道路ということもあり交通量が多いです。

坂を上っています。

国府電停に停車する市電。

このあたりも軌道の張り替えは行われるのでしょうか。

水前寺駅通電停に進入。

電車はこれから都心へと向かいます。

特急有明とのツーショット。

レールが光っています。

この風景も今のうちです。

最後までご覧頂きありがとうございましたヽ(´ー`)ノ 新幹線まとめページ トップページ 感想はこちらから

 


画像及び文章の無断転載を禁じます。(C)Kumamoto-city Transportation Photo Museum

 

 

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO